読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラケットの感想っす

すこーし、ガット張り替えてから試せたので感想をば。

とりあえず、売ってもらった状態は。元グリップを剥がして薄いグリップを薄く巻いてあったので。超ヘッドヘビーラケットになってました。

前の持ち主2人?は重すぎて使いこなせないって言ってたけど、ヨネックスのラケットの中で2番目にヘッドが重いラケットの元グリップ剥がしたらバランスが余計にヘッド寄りになるので重いわなという状態です。バドミントンラケットは、たった数グラムの違いでどえりゃあ変わるので。知らない状態で余計なことすると、大変なことになります。そのおかげで売ってもらえたと思うとラッキーだったと思います。

超ヘッドヘビーなので上から打つショットはいいけど、ドライブとか疲れるかもしれないので。

グリップ自体が重いタオルラケットを巻いてみたら狙い通り只のヘッドヘビーなラケットになりました。ヨシ。本当は超ヘッドヘビーとか大好きなんだけど、体力が無くなってるので少しマイルドにしときました。

さて、いざ打ってみて。

問題の27ポンドにしては緩くなーい?問題は、緩いけどまあそこまでビヨンビヨンするわけでもなかったので気にしないことにしました。

スマッシュとかは、アークセイバー11に攻撃力を上乗せした感じでいい感じです。硬い割にはしなるっぽいし、打ち込みやすいです。

ドロップは、お察し下さい。

クリアーは、楽に飛んでいきます。

バックアウトするんじゃねえかって勢いで(笑)

力加減気をつけないとバックアウト量産機になりそうなので注意が必要っぽいです。

レシーブは、ロブは上げやすいですが。ドライブで、返そうと思うと何故かネットによく引っかかります。タイミング合ってないんですね。慣れるまでレシーブ下手くそになりそうです。

バックハンドは、フレームショット量産機。慣れるまでフレームショットの連続でしょうな。

フェイントは、タイミング合わねえ。

そもそも慣れてないラケットでフェイント打つなよって感じですね。わかります。

総合的に見て、アークセイバー11とボルトリックZフォース2を足して2で割ったようなラケットっぽいことはぽいです。

ボルトリックなんだけど、打った感じはアークセイバーに近い。不思議なラケットです。

あー、アレだ。

これは、なんかアレだ。

昔使ってたハードヒッターの皆さんがこぞって使ってた伝説のラケット。アーマーテック900パワーに似てるんだ。うん、そりゃ使いやすいわけだ。買ってよかった。

というわけでなんだか使い心地がしっくりくる感じで使いやすかったです。

使っていって、慣れたら少しは強くなれそうで。オラワクワクすっぞ!!って感じです。

次のバドミントンが、楽しみです。(´`)