読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ざわわ

4月1日(夜)

帰りに、道の駅豊崎(JAおきなわ食菜館)「菜々色畑」によってみる。JAの店だけに野菜や果物が豊富にあった。

目を引かれたのが、JAが製造しているジュース類。タンカン、シークヮーサー、カーブチー(青みかん?)の3種類があったのでそれぞれ買ってみる。ペットボトル1本400mlで、タンカンとシークヮーサーは税込¥108、謎のカーブチーだけ¥88と安い。

喉が乾いていたので、カーブチーを開けて飲んでみる。爽やかな酸味と控えめの甘味。これはうまい! 店に戻ってカーブチーを6本まとめ買いした。しばらく非アルコールの水分は足りるだろう。

今宵の宿も民宿たつや旅館、これで3連泊である。

今日は宿近くの居酒屋で夕食。オリオンビール泡盛、チャンプル、アーサー汁、海ぶどう。さらに豆腐ようとヤギ刺し。

豆腐ようは、まるで濃厚なチーズだが豆腐から作っているという。ヤギを食べるのは初めてだったが、刺身でも全く臭みがなかった。ヤギ料理の専門店に今度行ってみようか。

宿に戻り、部屋にあるCDで沖縄の歌を聞く。「島唄」はもちろん、森山良子の「さとうきび畑」など…。ひめゆりで見た惨状が頭を駆け巡り涙が溢れた。

あの日 鉄の雨に打たれ

父は死んでいった 夏の日射しのなかで

ざわわ ざわわ ざわわ 広いサトウキビ畑は

ざわわ ざわわ ざわわ 風が通り抜けるだけ